優良セフレサイトナビゲート

セフレ募集が出来るサイト一覧

愛カツ

愛カツの特徴
地域別詳細検索機能でご近所とも出会いやすく、また初心者でもあらゆる項目で絞り込み検索出来るのが魅力的!新しい出会いを実現するのに断然オススメです!
割り切り関係 フリーアドレス使用可能

SWEET LINE

SWEET LINEの特徴
様々な関係を求めている人が多く集まるサイトです。一夜限りの割り切り関係から、恋愛相手として長いお付き合いを求めている方など、あなたの好みに合わせた出会いが出来ます!
目的別パートナー探し メールアドレスのみでOK

フレンズナビ

フレンズナビの特徴
普段の生活で出会いが探せない、気軽に異性と付き合いたいと言った方たちが多く利用する人気サイトです。徹底したセキュリティ対策も施されているのも安心です。
専門サイト 利用者急上昇中

出会いひろば

出会いひろばの特徴
エリア検索が高性能で、首都圏のみならず地方にも強いサイトです。業者の排除等にも積極的で、本物の出会いを実現できているサイトと言ってよいでしょう。
口コミで話題 女性多数在籍

天の川

天の川の特徴
サクラが少ない優良サイトです。機能などシンプルですが使いやすいものがそろっているのでストレスなく出会いを楽しむことが出来るでしょう。
専門サイト 利用者急上昇中

セフレなら余計な気を使う必要もなくセックスを楽しめます

0SKmセックスフレンドを略して言った言葉がせふれです。ちかごろはネット上でもよく使われていますね。
ここで今一度、一体セックスフレンドとは何かということを押さえてみますと、セックスするためだけの相手ということです。

「フレンド」なんて言葉がつくと、まるで親しいお友達みたいな印象を受けますが、実はむしろ真逆で、感情移入をしない、性欲処理に撤した、割り切ったフィジカルな関係であります。
だから、お互い相手を好きになりすぎたりして、このクールさをキープできなくなると、関係は成立しなくなってしまいます。
ただ単にセックスするためだけに会う、会ってセックスするだけ、それがせふれというものです。

こう聞くと、男性は「いいなあ」と思うでしょう。彼女や恋人みたいなステディな相手だと、セックスするためにデートしたり、食事をしたり、あれこれ気をつかったり、色々面倒くさいことをしなければ、なかなかセックスまでたどり着けません。
また、身を売るような女性相手であれば、相応にお金がかかります。

ところがせふれであれば、余計な気を使うことも、お金を使うこともなく、セックスできるわけです。男性にとってはかなり都合いい相手であると言えます。
ところで、こんな都合いい相手が、本当に存在するのでしょうか?
小説やドラマの中だけの話では?と思う人もいるかも知れません。
しかし、筆者の経験によると、筆者の周りにも、何人か、かつてせふれを持っていたことがあるという人が実際けっこう存在するのです。

セックスの相性で選ぶ!セフレパートナー

恋人同士であればセックスするのに何ら不思議はありません。
k2M7V95ですが、その相性がよくないなどといった場合、自然とセックスの回数が減ってくるかも知れません。
その結果、セックスレスといった状態になってしまうことにもなります。
実際にセックスのことで悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。
そんなセックスに関する欲求を満たしてくれるのがせふれになります。

せふれであれば、今まで悩んでいたセックスに関する相性といったものも解決できるのです。
せふれとの関係は、肉体関係だけなので相性が合わなければ別の相手を探すことも容易なのです。
だからといってせふれが世間的に受け入れられていないことも事実です。
そのため、せふれがいるといったようなことを周囲にもらすことは少ないでしょう。
たいていの方が、たとえせふれがいたとしても、その存在は秘密にしているものです。

切実な悩みがあって作ったとしても、それを聞いた人たちからは、そんなこと関係なく軽蔑されるかも知れないからです。
出会い系サイトなどが一般的に知られるようになり、そういったサイトなどを利用してせふれを探す方も多くなってきています。
中には、普通の友達関係からせふれになっていった方もいるようです。
ただ、どういった場合でもセックスの相性が重要になってきます。
たとえ恋人がいたとしても、せふれはあくまでも割り切った関係であるため、別れるようなことはありません。

セフレを作ることは何もおかしいことではありません

セックス自体は今のパートナーじゃ絶対満足出来ない。不満が募るばかり。だからといって、そんな理由だけで別れたくも無い。あくまで不満なのはパートナーとのセックスだから、お付き合いはそのまま維持して、セックスフレンドだけ別に作れば良い。

そんな風に考える人の存在を、筆者は否定しません。倫理がどうのこうの、といった既成概念は一旦取り去り、あくまで「自分自身が満足出来るセックスを満喫するためには手段を選ばない」という優先順位なのでしょう。

セックスに関しては、「アナタはセックスで私を満足させてくれないから、セックスフレンドを作るのヨ」といった、告白ならぬ吐露を伝えた自転で、次の展開は火を見るより明らかですし。
第一、そんな事を口に出すハズもありませんよネ。だからこそ「内緒でセックスフレンドを作ってしまおう!」って展開になるのですが。

セックスフレンドとは、セックスを通じて自身の身体の欲求を満たす関係であり、元来のパートナー派それまで通り恋人関係を維持する。
第三者がこの考え方を知れば、何とも不自然な感情のみならず、時に怒りや呆れを覚えるかも知れませんが、当事者からすればごく普通の言い分ですし、セックスフレンドも承知の上の事ですから、そこには何の歪みも無いのでしょう。「パートナーにバレなきゃ大丈夫」といった感覚です。

このようなセックスフレンドの持ち方には賛否あるところでしょうが、結局は当事者次第、というところでしょう。他人が口を挟む事では無さそうです。どうやらそんな人からすれば、「パートナー+セックスフレンド=1人の異性」。この図式なのでしょうネ。

セックスがしたい!という自分の目的に合ったサイト探しを

vWRZC9Iua2dR0インターネットの発展とともに発展してきた出会いの形式である、「出会い系サイト」。
いまや多種多様、千差万別の形式のサイトがネットの世界には溢れています。
一見真面目そうなものから、オシャレそうなもの、ポップなもの、ハダカの女性が誘っている見るからにアダルトなもの・・・などなど。
有料のものもあれば、無料のものもあります。

そして、どのようなサイトにも、ある程度の数のサクラがいることも残念ながら事実でしょう。
しかし、その割合というものもあります。
そのためにも、サイトの傾向はしっかりと分析する必要があるでしょう。
また、自分が何を求めているかの分析も同時に必要です。
真面目なお付き合いがしたくて、身持ちの固い女性をアダルトチックなサイトから探すのは困難でしょうし、セックスだけの割り切った関係のセックスフレンドを結婚紹介サイトで探すのも無駄な投資でしょう。

仮に、ホンネではセックスがしたいだけなのに、それを隠して交際相手を出会い系サイトで探して真面目なやり取りを多数の女性と繰り返すのも時間の無駄です。
はっきりと自分の目的を理解し、割り切って、効率のよい女性の探し方をするべきです。

また、出会い系サイトにはどうしても悪徳業者という一定のリスクが付きまといます。
あまりにオイシイ売り文句に飛びつかない冷静さももって、ネット世界の出会いを追求しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ